スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
三角関係


はなは動けないものと
余裕をかましてヘソ天。

気をつけて、ロッタさん。

はなさん、ヘソ中心にして
ジリジリ回転するのよ!

手の自由がきくようになってきたはなさん、
ロッタに手を伸ばす事が増えました。
今日はこんなことがありました・・
*****

基本的に、ロッタからはなに近づく事は殆どない。
そしてはなはまだ動けない為、ロッタに近づけない。
なので2人(2匹?)の距離は、ロッタ次第。
ロッタ的にはボクサー風の『パンチが届かない距離』を好み、
近くにはいるけど、触られないようにしています。
・・が。
ヤキモチ妬きのロッタが、アタシとはなが遊んでいる間に
割り込みました。よくある事です。
その際、はながロッタの尻毛を触りました。
ホント、ササッと触っただけ。握っていないの。
なのにロッタのやつ、「ワンッ!!」とはなに向かって吠えました。

 ・・なんて意地悪な・・(笑)

ロッタはビビリなんで、はなの勢いよいタッチが気に入らない。
寝ている時にアタシが撫でても一瞬飛び起きるような子ですから。
ビビったのかもしれない。でも、触っただけ・・。
毛をむしられたなら仕方ないけど、触っただけで吠えるとは・・。
これはいけません。はなに向かって吠えるのはNGです。
叱りましたよ、吠えちゃいけないもん。

難しいなぁ。犬同士なら放っておけるけど、相手は人間。
ロッタが怒っちゃいけない相手なんです。
脅しでもね、歯が当たったりしたら大変ですから。
今後、はながロッタを触らないよう、気をつけなきゃ。
・・でもねぇ、犬を触れる子になって欲しいんだけどさ(笑)
「ワンワン怖いー、涙」って大騒ぎするようなガキにだけは
なってほしくないぜ(笑)

IMG_6019.jpg
仲直りの握手ww



*****

チンピラロッタのその後・・、変化ありました。
その話はまた次回にっ!
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ ペット … 犬と子供のいる生活 ]
11/28 01:00 | しつけ | CM:9 | TB:0
makiさんも対応がむつかしいけど、ロッタちゃんも難しいね。でも、基本的にとっても良い子でお姉さんしてますね。

触れそうで触れない微妙な距離感。ロッタちゃんも絶対嫌なわけでも無いんでしょうね。仲直りの握手、可愛いよ。
微妙~だね。
はなさんとロッタッタの順位が。

今はロッタッタの方が、お姉さんで順位が
上なのだろうけど、現実、これからは
makiさんは、はなさんを上にしなく
ちゃいけないね。それをみて、ロッタッタも
はなさんを上の順位とみとめなくちゃいけないし。

これから、大変だね。

はなさん、がんばれ~~  って、伝えてね。
いまんとこはね、どう考えたってロッタが上
はなさんはまだまだ言ったって何したってわかりゃしないけど
ロッタは言ってる事はちゃ~んと理解できるもんね、犬だけど。
だからまさに世で言うアレ?
【お姉ちゃんなんだから我慢しなさい!】って事か…。
人間同士の姉妹でも難しそうだけど、それが人犬姉妹ともなると???
う~~ん、経験がないもので(ノ_-。)

我が家のチンピラ犬の場合も、原因はよ~く分かっているけど…
《怪我でこんな辛い思いしているのに》って甘やかしたからなのね。
で、我が家の場合アタシ達との関係だけだから《まっいいか~》って
いかんなと時々反省!でもますます甘やかす親父やく一名ww
子供とワンコ、難しいよね~~
うちはさ、甥っ子がプーのこと大好きだけど激しいからプーは嫌いなの。あんまり接近されると鼻に皺をよせて怒るから、私が怒ってたんだけど・・・・私が怒る→甥っ子のせい?→ますます嫌い・・という風になってないかい?と悩んでます。
はなさんとロッタちゃん、これからますます複雑になりそうだけど(爆) はなさんが自由に動けるようになったら、また立場も変わるのかな~~ がんばれ母さん!!
うちはわけあって今は基本的に別部屋なんですが・・

我が家のbalも急に触るとビクッと引き腰になります。
近所のちびっこが近づいて来るとたまに
バカにしてるのか「ワゥ」と吠えて脅かしてみせたり。。
子供=下の存在なんですかね?
家の場合まずは飛びつきが気になりますね。

でも写真で見る限りロッタちゃんハナさんを
受け入れてそうですがね。

家もこれからドキドキです。
いやーーーーっ!!
ロッタと離さんの手がかわいいっ!!
しかしロッタの手は短すぎだね!

犬と人間を育てるの大変~。
確実にロッタのほうが先住犬だもんね。
どう理解してもらえばいいんだろうね。
難しいなぁ。
▼あっちゃんのママさん
アタシが曖昧なコトをしてると、
ロッタも尚更迷ってしまうんでしょうね。
ホント、難しいデス。
嫌いじゃないのが不思議ですよ~。
散歩ん時なんて、はなから離れないしねぇ。


▼ぷりりんさん
微妙なんですよ、すべてにおいて(笑)
はながハイハイしだすと、また危険が増える感じ。
目が離せませんよ、ホント。
はなを優先するのが気に入らないんでしょうな、きっと。
一緒に遊べるようになるのはまだまだ先だわ(涙)


▼おじゃみさん
お帰り~♪ 旅日記、ちゃんと綴ってるね(笑)!

お姉ちゃんには我慢させることが多くてねぇ・・
なんせ言葉が通じるのがいけないわ(笑)
つい言い聞かせちゃうもんね、犬相手に。

そうそう、オトナだけの中に犬がいるなら
何とかなるんだよね、今までもそうだったし。
でも子供となると話は別でさ、こっちもしっかりと
躾けなきゃ危ないコトもあるしね。
甘やかし親父、今日も絵本の読み聞かせか(笑)?


▼yummyyummyさん
子供って容赦ないから、臆病なワンコにとっては
強敵なんだよね~。プーちゃんも大変だね(涙)
子供に言い聞かせてわかる年齢ならいいけど、
まだチビっこだと犬より言葉通じないしさぁ(笑)
どうやって犬に教えればいいか、難しいよね。
危害くわえてからじゃ遅いから、
はなに対してナメたことしたらガツンと怒ります!
・・とは言え、ロッタの気持ちもわかるしなぁ~~(涙)


▼balママさん
やっぱり吠えるというのはナメてる証拠でしょうかね?
うちらが無理矢理触ってもイヤがりはしても
吠えませんからねぇ、やっぱりはなは下なのかも・・

ロッタもね、はなが嫌いなわけじゃないみたいで。
でも認めたくない存在なんだろうなぁ、きっとww
お互い、子育て頑張りましょうね♪


▼ご。
短いよ。めっちゃ短いよ。もう見慣れたし。
今、はなとロッタの手の長さは同じくらいだな(笑)

多頭飼いの方がラクだよ、絶対(笑)
あんたんちは上手くいったもんね、大中小なのにさ~
うちはロッタの性格上、2匹目は諦めたけど、
人間で手こずるとは・・、とほほ。
とにかくロッタを調子に乗せないようにしなきゃだわ!
はなちゃんの成長いつもたのしみにしてますー。^^

うちの犬嫌いの実姉が言うには

「こどもより、犬の方が言うことをよくきくから、楽」って

言い放ってましたので

きっとロッタちゃんもいいおねえちゃんになれると
思います!

↑無責任発言。汗
▼はなこmamaさん
お姉さんのいう通りですね、はい。
ロッタは言葉がわかるけど、はなさんは理解してないし。
ついつい、言葉がわかる方に言い聞かせてしまう。
相手、犬なのに・・。
いつか仲良しショットをお披露目したいです。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://lotta9745.blog54.fc2.com/tb.php/565-27717b20
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。