スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ムッカーッ!!


 ちょっと奥さん、
 聞いてよ。

 うちの近所の公園、
 大変なコトに
 なってんのよぉ!!

 本日は怒ってます、アタシ。
 
 プリプリプリ。

ぷりぷりぷりけつなお話は続きを読むで!
怒ってるから長いよー。覚悟!
*****

いつもの公園へ、ロッタとはなと散歩へ出掛けた。
すると、芝生の広場に1人のオッサンがタンクで何かを撒いている。
ちょっと気になった。

 まさか、除草剤じゃないよね?

普通、公園に除草剤は撒かないだろう。常識だ。
何かの事情で散布する場合、必ず注意書きの看板等があるはずだ。
だって、市の管理する公園だし、まさかね。

と、思いつつも、やはり気になる。
オッサンが1人で作業しているのも気になるし、
公園の広さに対し、タンクが小さすぎるのも気になる。
何よりもオッサンが名札をしていないのが気になる。

 ・・もしや、一般市民?

どうしても気になるので、オッサンに聞いてみた。

まき  「すみません、ソレは何かの消毒ですか?」

オッサン「消毒じゃないよー」

まき  「犬が舐めても安全なものですか?」

オッサン「こんなの犬は舐めないよ!」

まき  「じゃあソレは何を撒いてるんですか?」

オッサン「・・・除草剤」


ほら、やっぱり、除草剤だ!

ちょっと、オッサン、あんた何してんの?と怒りが湧いたが、
ここでケンカふっかけるのはよくない。
何故なら、アタシは今日、ロッタとはなさんを連れている。
オッサンが逆切れしてロッタやはなに除草剤を吹き付けるかも!
と、瞬時に怖いイメージが湧く(あり得ない話ではないと思う)

取り合えず、オッサンにもう一度確認しよう。

まき  「除草剤ですか!!」

オッサン「・・・」

無視かい、へー、そうかい。
取り合えず、この危険なオッサンから離れなければ。
公園にある看板に公園管理の電話番号が書いてあったので
ピピピッと携帯に入力。
どこに撒かれているのかわからないので、
とりあえず別の公園へ移動し、そこから市役所へ電話。
そう、アタシはクレーマー(笑)
いや、笑ってらんないし。危険だし、マジで。

市役所の職員に5分前の事実を告げると・・

「市では公園に除草剤は撒きません。
 草刈り等を行う業者は必ず名札を付けています。
 今日、その公園で作業を行う予定はありません。
 こちらの人間ではないので、一般市民の可能性が高いです。」

やっぱねー。怪しいと思った。
でもコレでおしまいにされたら困るわけよ、こっちは。

「あの公園に来る人は、まさか除草剤が撒かれているとは
 思わないです。
 どんなタイプの除草剤を使っていたのかわかりませんが、
 犬が舐めて死亡するケースも多いので危険です。
 あの公園は犬の散歩をする人も多いので、
 注意を促す為に看板等の設置だけでも早急にお願いします。」

と、一通り職員に話て電話を切った。
その後、市役所の担当者から電話がかかってきて、

「どの辺りに撒かれていたか教えて欲しい」

と聞かれた為、オッサンが散布していた場所と時間を伝える。
これから職員が公園に出向くそうだ。そうしてくれ、頼むから。

*****

除草剤を舐めて死んでしまったワンコの話って珍しくない。
草そのものを舐めたり食べたりでなく、
体に付着してソレを舐めたりする場合だってある。
除草剤の種類によって強弱はあるだろうが、毒は毒。
そんなモノを公園に散布って、酷すぎる話だ。

オッサンにしてみれば、自分がやってることが悪いだなんて
全然思ってないだろう。ボランティアなわけだし。
奇麗な芝生を保とうとしているだけかもしれない。
それが自分ちなら問題ないが、残念ながら公園は公共の場なのだよ。
運良く市の職員が犯行現場を押さえたとしても、
オッサンは納得できないだろうねぇ。

しばらく六田家は公園に近づきません。
散歩で会ったらお友達にも教えてあげないとね。
もし不幸な事態が起きたら悲しいからね。

あー、それにしてもビックリした。
公園の除草をボランティアでやってる人がいるなんてさ。
普通、公園の草刈りや掃除って、町内会の行事の一つじゃない?
それを自らやるなんて、いい人なんだろうけどね。
薬撒いちゃダメだなぁ、オシイわ、オッサン。

・・と、今日あった旬な出来事をアップしました。
コメントのお返事、もう少し待って下さい、ごめんね。
で、この件に関し、
「犬を拾い食いしないようにしつければいいんじゃない?」
とか言うの、勘弁してね。
そういう話じゃなから、コレ(笑)
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ ペット … かわいい♪コーギー ]
10/10 13:45 | 飼い主の戯言 | CM:12 | TB:0
ありえない!!それってボランティア精神か??悪意にしか思えないよ~自分ちの畑や敷地に撒いて、犬がそこを通ったなら文句も言えないかもしれないけど、公園になんて!

知らない人もいっぱいいるよね。makiさんは賢い選択でした。今は何をされるかわからない世の中だからね。早く処理して欲しいし、誰にも被害が出ませんように・・・・
いや、除草剤はまずいでしょう。入っちゃダメという芝生じゃなくて子どもとかが芝生に入れるんでしょう。小さい子ってワンコと同じような行動をするから何でも口に入れるし草をむんずと掴んだ指を舐めますよね。

あの、とっても生命力の強い雑草を枯らす薬ですからねえ。色が変わってここからここまで撒いたようと判るなら良いけど、どこまで撒かれたかわからいものね。広い喰いとかじゃなくて身体摺り摺りする子も多いしねえ。団地の植え込みでも怖いなあと思うことが有ります。

フロントラインでさえ、ようは農薬だから怖いと思うのにねえ。いつまでこうかがあるんでしょう、除草剤。もうちょっと待ってくれたら冬になって枯れるのになあ、薬ですますのはなあ。うん。ロッタちゃんに何事もないことを。しかし、makiさん行動力あるなあ。
イヤイヤ、makiさんのお怒りは・・ごもっとも!!
ワタシだったら・・・・ソコで、怒り沸騰!!ドカァ~~ン・・・ってやっちゃってるわ(汗
でも、さすが!はなさん&ロッタしゃん連れのmakiさん、冷静な判断!!すんばらしい☆

ソノおっさんは・・・いいことしてやってる!根性なのか??
んじゃあ、実費で、看板立てろ!!ってんだ!!
(えっ??そういう問題では・・・ナイ?? 笑)

実は、コタ、以前に、除草剤(?)と思われるものが忍ばせてあったネコマンマ缶(公園にぶちまけてあった)を拾い食いして、大変なことになった経験を持つオトコなの・・・
すぐに口からネコマンマ、出させたからよかったものの、それでも、数時間後チッチシート(ワイド判)一面に大量吐血!!救急病院に走ったわよ!!
少量でも、危険!!なのよぉ~~~(涙

ホント、薬、撒いちゃダメだわよ・・おっちゃん・・
恐ろしい!怖すぎるね・・・除草剤舐めたらコロっと逝っちゃう・・・

といいつつ、うちの近辺だと、いつものお散歩土手コースに近所の高齢者達の趣味のような畑やら田んぼやらが隣接してるから、『この辺の人、すぐ除草剤まくよ~』と聞いてます。今年は土手の草刈り自体遅くって、近所の人が不要な気をきかせて(?)なんかしちゃわないといいなぁと願ってました。
一応草が妙に枯れているところには注意しなよ!とお散歩仲間には言われてます・・・それで済むとは思えないんだけどね。。。

さすがの行動力!makiさんが守ってあげないとだよね!
ありが多迷惑な オッサンだこと・・・

σ(・・*)も 家の裏が公園になっているので 公園の管理を(管理と言うほどの物ではないが)
σ(・・*)が しています

年に3~4回 自治会の有志が 雑草を刈りに来る σ(・・*)も花壇を担当しているので
ちょくちょく 手入れを怠らない・・・
でも エンジン芝刈り機の音がうるさく ノイローゼになる と苦情が出たりしています^^;

ものの1~2時間の事 少しは我慢して下さい と クレーマーに声を掛けるしかないのです
だったら あなたが草ボーボーの 草を刈ってくれますか? と言いたい所をグッと我慢しましたが

でも 除草剤は 困ったもんですよね・・・
犬ばかりでなく 小さな子供だって 遊ぶ公園 間違って草を触って その手で目や口を触るかも知れない
絶対にキケンです!!!!

断固として 戦わなくては!!!!

 
除草剤怖いね。
犬どころか人間の子もやばいんじゃないの??
草が死ぬわけだし。

我が家の近所はどんどん公園が無くなって家になってしまっているので駐車場の脇とか気をつけてる。
チップなんてもろに草の中に突進していくからね(--)
奴が1番皮膚弱いっつーの!(爆)

除草剤の話は犬友敏感だから何処何処に撒かれたとか
頻繁に情報が入ってくるよ。

コーギー足短いから余計に大変だよな。

オヤジ怒鳴りつけなかっただけ褒めてやろう(笑)
昔のあんただったら・・・ごほっごほっ。
除草剤を自分で散布する機械持ってるんだね、オッサン。
農家さんかい?
しかし何故に公共の場まで散布?
オレ良い事してるぅ~って悦に入ってたのかね~。
ウィーンと草刈機で刈っていてくれたなら良かったのに・・・。

除草剤て雨が降ったら流れ出すから、それも怖いって聞いたよ。
1回撒かれたら、どれくらいでまた行けるようになるんだろうか・・・。
ホント、余計な事してくれちゃったよね!!オッサン。


コメントありがとうございます。
昨晩夫が公園へ行くと、公園にロープが張られて
立入り禁止になっていたそうです。
市役所の方が対応してくださったんですね。
ありがたいです。
これでちょっと安心です。


▼yummyyummyさん
自分の敷地なら何してもこちらは文句言えないけど、
公園だしねぇ、ちょっと見逃せなかったわ。
非常識な人だし、逆切れもあり得ない話じゃないから
珍しくオトナな対応にしてみました(笑)


▼あっちゃんのママさん
この公園はドドンと芝生の広場があり、
周りにちょこっとベンチだとかがある遊具ナシの
公園なんですね。
だから犬の散歩や、近くの保育園の子達が
よく利用しているんです。
メインは芝生広場ですからねぇ、ソコに撒かれちゃ困る。

何があるかわからないので、散歩の時は
草むらに入れないコトが大切ですねー。
犬って草むらスキだけどね(笑)


▼マリさん
怪しかったからね、オッサン。
ってかさ、何で勝手にそんなことすんの~?って驚き。
オッサンの口調からして悪びれた様子ナシ。
だから余計、こっちが反論すると逆切れしそうでしょ。
ロッタとはながいなきゃ、ガツガツ言ってます、アタシ(笑)

コタくん、そんな大変な経験してるんだね~~(涙)
良かったよぉ、復活してくれて。

公園って犬の散歩しやすいけど、
実際は犬嫌いの人も公園に来る訳だから、
悪意のある人は不吉なコトをするかもしれないし・・
とにかくリード短くしっかり監視ですね!
って、寂しいお散歩風景だなぁ(涙)


▼apimamaさん
恐ろしいでしょ~、シレーッとした顔でこんなコトする
人がいるんですよ(笑)
きっと公園を奇麗にしておきたい人なんだと思うけど、
手段が凶暴なんだよなぁ。

確かに土手やらは危険ですね。
他人の土地じゃなんも言えないけど、
市や町が管理している場所なら、
除草剤撒いたら絶対にお知らせするしね。
撒いてすぐだと枯れてないから危険なのよねぇ。


▼たい姫さん
公園の管理、ご苦労様です。
きっとね、あのオッサンの中では善意なんですよね。
でも手段が間違ってる、薬はいかん、薬は!
この公園の花壇もやっぱり有志の方が手入れしていて
すごく奇麗に保たれてます。
こちらは犬の散歩で使ってるので、
その奇麗なのを保ちたいなぁって思うわ~。

文句言う人に限って、自分は何もしないんだよねぇ。
文句言う前に「ご苦労様」のひと言があっても
いい気がするよ。


▼ご。
誰もが公園に除草剤が使われてるなんて思わないしね、
もうビックリだよ。
昼間は子連れのママさん達が遊んでたりするし、
ほんと危険だわ。

他人の土地に関しては、何も言えないからねー。
厄介なのはこのオッサンみたいに、
公共の場を勝手になんとかしちゃう奴(笑)?
残念だけど、しばらくはひたすら歩く散歩に
なりそうだなぁ。やっぱ怖いもんね。

はなとロッタがいなかったら、
絶対にオッサンに文句言ってます(笑)
オトナになったんだよ、アタシも~


▼へんP~さん
この辺、農家の人も多いからねー。
前にさ、オッサンが1人、黙々と草むしりを
している姿を見かけた事があって・・。
もしかすると同一人物かもしれない。
むしるだけにして欲しかったよ・・。

雨が降ったから薄まって大丈夫になるかな~って
思ってたよ!!
余計に危ないのか・・、しばらくは絶対行かないわー
方向性が間違ったオッサン。
ボランティア精神は素晴らしいと思うけど、態度はどうかと思うよー。質問されてんのに無視はいかんでしょ。
つーか、人間のことしか考えてないっていうか大人のことしか考えてないよね。子供が除草剤のついた手を舐める危険すら考えてない。せめて手書きでもいいから看板作れーー。
うちの近所は田んぼやら畑やらが多いので、年に数回は農薬や動物よけの毒入りエサを食べてしまうワンコやニャンコがいるみたいです。なんか他に方法はないのかねぇと思います。
▼ひろぽんさん
「おまえの庭か?」と聞きたくなるような態度。
しかもさぁ、老夫婦が孫らしき子供を連れて遊んでる側で
シューシュー撒いてるわけ。唖然だよ、もう。

放し飼いのニャンコは危険だよねぇ。
またソレを狙って悪巧みする奴もいるし、
ホントにイヤな世の中だわ~
makiさんの行き届く気遣いと行動力に敬服します。
先日、わざわざ教えてくださったあの病院の評判も、これからそこに行こうとする者にとっては有益な内容でした。押し付けの親切心で出来ることではないと思います。私達のことを思ってくれたことに感謝しています。
その除草オッサンの行為は確かに愚かで許せないです。しかし、自分が同じ光景を見たところで同様の危機感を感じ、同様の行動をしたかどうかは分かりません。そう思うと、実際にその場でしかるべき対処をしたmakiさんのように、ここで大声でオッサン批判するのも恥ずかしいです。
ただ、その公園に始めて現れた最初の除草オッサンの最初ボランティア活動にたまたま出くわした訳ではないと考えると、知らないところで目の届かぬ間にどんな危険な罠が仕掛けられているは分かったもんじゃありませんね。
飼い主の力だけで飼い犬の健康リスクが取り除ければ一番いいんですけど、残念ながらそうはいかないということですね。
▼hiroさん
おせっかいと感じる人もいると思うわー、この性格(笑)

公園立入禁止になっちゃってるし、余計なコトを!って
怒ってる人もいるだろうけどね。
本当に除草剤かどうかもオッサンの自己申告だから
わからないし、何もかもがあやふやなんだけど、
知らんぷりして被害者が出た場合、
アタシはすっごく罪悪感かんじると思うんだよねぇ。
それならおせっかいと思われた方がいい(笑)

ホント、ただ散歩してるだけでこんな怖いコトがあるなんて
想像してなかったよ。
中には犬嫌いな人もいるだろうし、除草剤以上にイヤな罠が
あってもおかしくないもんね!

お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://lotta9745.blog54.fc2.com/tb.php/539-04681d56
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。