スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
海で色々考えた
I0710203.jpg
久々に訪れた稲毛海浜公園です。
久々の海にやる気満々な犬・・(泣)


お友達が用事があってCHIBAへ来るとのこと。
待ち合わせをしてワンコ達を海で遊ばせる事にしました。

0710201.jpg
ロッティの彼氏てつ。海が嫌い?


0710202.jpg
むちむちの寒がりダックスまろ。


0710204.jpg
てつまろ家の居候ダックス君。


コギ2匹、ダックス2匹とバランスのいいデートです。
・・が、ダックス2匹は♂です。ちょっと危険な関係。


ロッタはてつが大好き。
早速「遊ぼう~、遊ぼう~」と誘います。
早く遊ばないとね。てつは疲れると動かなくなるし(笑)

0710206.jpg
身軽なロッタ、てつを挑発。
てつ、大丈夫かい?

0710205.jpg
一度捕まれば身動きとれません、相手は柔道部てつ。
ロッティ残念~。

0710208.jpg
負けそうになると海へ逃亡する卑怯な奴。


今日は久々に「暑い!」とうなる気候でした。
オマケに風がないので波が穏やか。ロッタさん、大喜びですよ。

0710207.jpg
ぷかぷか泳いでました。


一通り暴れさせた後は園内にあるレストランへ。
しかしここで1時間も待たされることに(怒)!!
このレストラン、テラスのみ犬OK。
店員に「犬連れなのでテラス席で。」と伝えると、ただいま満席との事。
犬がいるので外で待つから順番が来たら呼んでくれと伝えました。
・・・いつまでたっても呼ばれませんが?
途中に呼ばれたか確認に行くも「まだです」とのこと。
その後もいい加減待ち、また確認に行くと「呼んだけど来なかったので」と
順番飛ばされてるがな(怒)!
犬がいるからテラス席。犬がいるから外で待つ。とあんだけ言ってんのに。
腹立ったし、腹減ったしってコトで我が家へ移動。

0710209.jpg
家ん中でも遊ぶ2匹。
ロッタ、何気にけんちゃんの膝という安全地帯にいますが(笑)

07102010.jpg
引きずり下ろされ、裏返される(笑)
そしてまろ君、さりげなくオシリチェック!!


人間達は美味しい昼飯を食べそこね、コンビニ弁当です(泣)
でもワンコ達はかなり楽しめたようですね。
新入りのダックス君も楽しそうにウロウロしていました。
最近、散歩で他のワンコとの接触が少ないロッタさん、
久々にてつと思いっきり遊べ、満足したようです。
もちろん、今は爆睡ですよ、父さんの腕枕で(怒)!
てつまろ一家、いつも遊んでくれてありがとう~。


・・・そしてちょっと暗い話が続きます。
興味のある人だけ「続きを読む」で。





******

ここに登場した黒のダックス君は里子に出された子です。
とても人懐っこくて可愛い子なんですよ。
でも飼い主が育児放棄。
飼い主に見放されたというのに、この子は人間が大好きで、
アタシにも「抱っこ、抱っこ」と寄ってきました(泣)

この子は我が家からそう遠くない場所で飼われていた為、
引き取りに行ってもらえないか?とお願いされたのですが、
アタシは出来ませんでした。
この子の飼い主に会えば絶対にケンカを売ってしまう。
余計なトラブルを起こすことが想像出来てしまう。
「そんなコトより、早くその子を助けてあげなきゃ!」って
思える里親さん達のような心の広い人間ではないのです。
ここでは動物大好きと吠えてますが、
実際は何の役にも立たない人間なんだよな(泣)
ガリガリに痩せたダックス君をみて、さらに自己嫌悪。

動物を飼うというコトがどれだけ大変なコトか、
よーく考えて飼えってば。
今後起こりうる色んな状況を想像し、
それに対応できるかも考えて飼ってくれ。
動物は人間の為に生きてるわけじゃないんだから。

・・ってココで吠えても意味なし。

ダックス君に素敵な里親さんが見つかりますように。
取り合えず、さとちゃんちで愛情いっぱい受けて下さい。


スポンサーサイト
10/20 21:17 | お散歩日記 | CM:15 | TB:0
それで一緒だったんだ、最初とまどったよ。
父さんは仕事だったのかな?
ブームになると必ずこういう事が起きるんですよ、何のきまりもないからしょうがない事なんでしょうが、此処は健ちゃんの子供にしちゃいましょう。
ちゃんとすべて面倒みて可愛がる様にね。
▼なる父さん
そうなのよ、ソレでうちから電話したのさ。
うちのおじさんは仕事~。

ダックスの里子って多いんだってさ。
思いっきりブームだったもんね。腹立つわ。
けんちゃんの子供か~。けんちゃんが相手するなら
乱暴に扱えるてつの方がいいかもよ(笑)
↑それで焦って私の携帯に電話してきたなる父さん(笑)。

おいおい、まきさんが自己嫌悪っておかしいだろ!
全国の交通事故減らすのに自分ができることって、自分が安全運転するしかないでしょ。まきさんは、ロッタひとりをきちんと育てるだけで、そういう子達が増えるのを守っているんだから十分だよ。
そのワンコのこと、可哀想だと思うのが精一杯じゃん。人間の仕業なのに、同じ人間の立場で可哀想っつうのはちょっと偉そうだけどさ。
ただ、それを行動に転化できるさとちゃんには頭が下がるだね。全国の交通事故減らそうとしているんだから。もちろん、本当は事故なんかじゃないけどな!

動物と一緒に暮らすのに難しい理屈なんかいらないよ。飼い始めた頃の嬉しかった気持ち。なんで、これをもち続けていられないんだろうと思うよ。
あれ???

なんか、名前が入りきらなくて、eが入らない・・
うちのパソコンがおかしいのかしら。
まぁいいや(笑)
ちょこいっく、です(笑)

一番最初のロッタの顔!!
これ、キツネじゃん!!(笑)

しかし、海、寒そうだなぁ…
海からあがったロッタ、

へっくしょい!( >д<)、;'.・

ってならなかった?

生き物を飼うのって、命を預かる感じだものね。
うちはサニーを飼って、亡くしてしまったときに、うちの母親に
自然界で生きて行くものを閉じ込めて死なせて、なんてかわいそうなことをするんだ
って、怒られたんだけどさ、、

王子がもし本当にどうしても犬が飼いたいとしても
全て王子の責任では無理だから
うちが飼うとしたら、あたしが飼うことなんだよね。

検討した結果、難しい、と思ったら
王子が大人とまではいかなくても
もっと大きくなるまでは、飼わないだろうなぁと思う。

可愛いぬいぐるみとはワケが違うもんね。
犬にしても子供にしても、あまり良い話を聞かないね、最近。
悲しい。
同じ人間として、惨めだよ。
ブームだったのか、ダックスちゃん。
ブームが去ったらいらないのか。
そっか。。。
そうか。。。
久しぶりの海ロッタちゃんだ~!やっぱ海似合います(笑)
まだまだ泳げるね!
うちも今日、海行ってきましたよ~ 以前行った時より平気みたい。ボール投げたら入ってたね・・・・えっ泳がせてませんよ(笑)主人に「入って」と言ったら断られたから!

このダックスくん、そうだったのですね・・・・
私も、makiさんと同じだよ。動物は大好きで、こういうことに怒り狂うけど「ごめんね、何もしてあげれなくて・・・」って涙する人、きっとすごく多いと思う。
ひどい話聞くたびに、何もできない自分に落ち込みます。

↑メル父さんの「ロッタひとりをきちんと育てるだけで、そういう子達が増えるのを守っているんだから十分だよ」という言葉、うれしいですね。
私が落ち込むと主人にも「俺らは、プーをしっかり育てればいい」と言います。そうなんだけどね。こういう話があまりにも多くて、怒りをどこにぶつけていいのかわからなくなるときあります。
さとちゃんは優しい方ですね。尊敬です。
こんばんわ~^m^
今日は、久しぶりでしたね♪

ダックスって、いっぱい飼われているもんね。さとちゃんの活動をみてるといつも現実を考えさせられちゃうよね。
makiちゃんも気持ちがやさしいから心が痛むのね。飼い主だった人は、どこで変わってしまったんだろうね、最初は、かわいがっていたと思うのに・・・。
それにしてもかわいかったね、やせっぽちだったけど元気そうだし人も好きそうだしね。我が家のにいには、とても気に入ったようです。
幸せになってほしいです。

久しぶりにれおんも楽しんできたようで熟睡しています(^^♪我々も楽しかったです♪
ありがと~(^^♪
こんにちは!以前お邪魔しましたゅきのです。
以前のmakiさんのブログの中で出てきたたまごちゃんをうちも導入してみようと思い
買ってきたら、違うたまごちゃんでした(汗)
うっかり者のだめだめ飼い主です。でもとっても気に入ってくれたみたいで、たまごちゃんジャンキーと化してます。

ダックスちゃん、可愛いけれど私もmakiさんと同じ選択したと思います。
犬を一匹飼うってことは、やはり可愛い可愛いだけじゃ済まないと思いますし
並大抵のことじゃないと思うからです。
飼うと決めた以上は最後まで責任持って飼うべきだし、飼うまでの決断をするのには
安易な考えではいけないと思いますしね。

私は外房寄りの千葉なので、最寄海岸は九十九里ですが、いつかロッタちゃんと遊ばせたいなーと
夢見ています。
また来ますね!

長々とコメント失礼しました。
土曜日&日曜日はありがとうございました~
私が変なお願いをしてしまったがために、
makiさんを悩ませてしまって本当にすみませんでした。
私も反省です・・・

makiさんの言うとおりなんですよ~
飼い主には腹立つし、許せない気持ちでいっぱいです。
だから喧嘩になるかもしれないのもわかります。
でもそういう大事なことを、簡単にお願いしてしまった自分が反省です。
保護を先にと急いでしまいました。
でも保護する時が一番辛いのかもしれません。

あの痩せ方には私も驚いて言葉も出なかったです・・・
あれは育児放棄じゃなくて虐待ですよね。
どうしてあんなになるまでって、いつも思うことです。

わんこになんの罪もないのに・・・・
同じ人間として悲しい・・・
▼メル父さん
>ロッタひとりをきちんと育てるだけで、そういう子達が増えるのを守っているんだから十分だよ。

って言ってもらえて、すごく気が楽になったよ(泣)
メル父さん、ネット上では立派なんだよな~(笑)
なんで会うと違う人格なんだろう、影武者?

私、頭ん中が成長しきれてないからさ、
こんな話を聞くと「じゃ、あんたらは犬が子供を怖がったら
子供をベランダで育てんのか?」とか悪態ついちゃう。
もう、馬鹿飼い主と同レベルな自分がイヤになるけど(泣)


▼ちょこいっくww
これで体が茶色でシッポがあれば王子を騙せるかな?
あ、丸太だからダメか・・(笑)

この日は暑かったから、ロッタは大喜びで入水してたよ。
ま、真冬でも入水すんだけどね(汗)
季節感ないから、ロッタ・・・

犬でもトカゲでも、命の重さは一緒だもんね。
確かにサニーは可哀想だったけど、
王子はサニーの事で色々学んだと思うよ。

王子が動物好きなのはよく伝わってくるけど、
もし飼うなら、もう少し大きくなってからの方が
いいよね。飼い犬は、飼い主が世話しないと
死んでしまうわけだからね。
その点も理解出来る年齢になってからの方がいいね。

でもね、動物を飼うと、色々な事が勉強出来るから、
子供の成長にはいいと思うよ~。


▼ry*ちゃん
ホントね、情けないよね。
こんな奴らでも人の親なんだよ(怒)
日本ではね、何事も流行、流行。
お友達に聞いたけど、ダックスが流行った時、
値段がすごく安かったので飼う人が多かったんだって。
その点、チワワはすごく流行ったけど、
値段が高かったので里子に出される子も少ないんだって。
ありえないでしょ?
リサイクルショップに流行モノが並んでるようなモン。
最悪だよ。


▼yummyyummyさん
ロッタ、嬉し過ぎて砂浜の入り口付近で暴走(笑)
もう全身で「嬉しい、嬉しい♪」って大喜びで
連れて行った甲斐があったわ~~~。
プーちゃんもお水に慣れたんだね~♪
やっぱり最初は一緒に入ってあげないと(笑)
でもyummyyummyさんが入って、プーちゃんが
入ってこないと悲しいモノがあるから、
しげぞうさんに任せましょう(笑)

ダックス君、3.5キロしかなかったんです(泣)
これはもう、虐待としか言いようがない。
なのに飼い主に対する怒りばかりが膨らむ自分が
情けなくって・・・。
さとちゃんのように行動出来る人、尊敬します。

メル父さんやしげぞうさんの言う通り、
自分達は愛犬を精一杯可愛がって育てようね。
きっと、このダックスの飼い主も、
最初は同じような気持ちだったんだろう・・と、
思いたいです(泣)


▼はせどんさん
おつかれさまでした!!
やっぱBBQははせどん家来ないとね(笑)
はせどんパパ、いつもご苦労さま~。
でもアタシの事を絶対に「おばちゃん」って呼ぶんだよね、
アレ、どうにかしてよ(笑)

にいに、ダックス君ずっと抱っこしてたね♪
すごくいい子だよね、なぜあんな目に遭わなくては
いけないのか・・(泣)
飼い主も、最初は可愛がってたはずなんだよね。
子供が生まれ、状況は変わっても、なぜ今まで通りに
可愛がる事が出来ないのか・・・。
あまりにもいい加減過ぎて呆れてしまうよね。

そういやれおんはいつも通り、
だ~れとも絡まず一人行動だったね(笑)
またやりましょ、やりましょ。


▼ゅきのさん
たまごちゃん、気に入ってくれたんですね~。
でもあれ、ピィピィうるさくないですか(笑)?
うちも気に入ってるのに、「うるさい」って
父さんに隠されましたよ(笑)

命ある動物を飼う・・ってこと、簡単に考えてる人が
多過ぎますね。
少なくとも10年は一緒に暮らすのに、
一瞬の感情だけで飼う(買う)って決める人が
いるんですよ。だから、ダックス君のような子が
あちこちに溢れる・・(泣)
ワンコは飼い主を選べないのが不幸ですよね。

九十九里、またいつか行きたいです。
砂浜で狂ってる豚コギを見かけたら声掛けてね(笑)♪


▼さとちゃん
いつも遊んでくれてありがとねー。
今回のダックス君の事は、自分にとっていい勉強に
なったの、ありがとね。
もしアタシが行けば、絶対に飼い主に喧嘩売るし、
相手を罵倒してしまうんだけど・・。
それでもワンコが保護出来ればいいと最初は思ったの。
でも、相手がヘソ曲げて「やっぱり渡さない」とか
言う可能性があるって、全然考えてなかったんだよね。
その話を父さんにしたら「何しに行くんだよ?」って
言われて(笑)
喧嘩じゃなく、保護なんだよね。
アタシは人間が未熟なんで、出来ないんだよ(泣)
あんな飼い主にすら、頑張って大人な対応した
さとちゃん達、尊敬デス。

だいちゃん、早くまろのようなむちむちに
なりますように!!
またまた失礼します(コソコソ)
うちのたまごちゃん、makiさんとこのと違うやつだったんです(汗)
URL貼っておきますね。
http://www.rakuten.co.jp/aiat/1169595/1195657/1377221/

↑これの真ん中くらいにあるたまごちゃんです。

これはあまりピーピーうるさくなくていい感じですよ♪
うちもあまりうるさいと近所迷惑になるので(汗)
日曜日はありがと!!

だいはそんな経緯でさとちゃんちに来たんだね。
あの時、状況がよく分からなかったんだよね・・・、子供が怖がるからってのが・・・。
だって飼ってたんでしょ?
途中から怖がるのか?って。
それに聞いていて腹が立つから、その飼い主だった人に。

でもだいは良い子だったよねぇ(^^)
あんなに細いのに元気に動いてたから安心した。
ただ折れそうなくらいだったけど・・・。
さとちゃんちでデカクなるよ、きっと(^^)
▼ゅきのさん再び
あ、これが元祖たまごちゃんですよね?!
アタシが買ったのは、これの二代目の
眠ってるタイプです!!


▼へんP~さん
おつかれでした。

だいちゃん、いい名前付けてもらったよね。
多分、子供が2~3歳って話だからさ、
大きくなって来て「犬怖い」って言い出したんでしょ。
だからってベランダ出すかよ、普通・・。

さとちゃんに見つけてもらって幸せよね。
きっとまろのようにむっちむちになるよね!
今頃になってカキコ・・ごめんなさい^_^;。
でもどうしても・・・。

海での楽しそうなロッタちゃん達にホッペタ落ちそうになりながら読んでた私(ん?表現まちがってます?)。。

あら、可愛いダックスちゃん、新人さんね?と思ったら・・
里子に出されてしまったんですね。
わんこやってニャンコやって、家族に迎えるなら、なにがなんでも最期の時まで看取ってあげる覚悟しないと!

ペットブームで流行ってるから、小さくて可愛いから・・でも暮らしてみたら、案外うるさい、ウ○チもするチーもする、掃除も大変・・・じゃあめんどいから捨てちゃおう。
捨てるのは忍びないから、ワンコ好きな人にあげちゃおう・・そんなのは、やっぱりどうしても許せない!!!
と思ってしまいます。

だいちゃんは、さとちゃんさんに見つけてもらえて本当にラッキーだったと思います。
人に甘えたくて、遊んでほしくて、気持ちよい場所で眠りたいのをずーっと我慢してきた分、幸せになってほしいですね。
▼モモ母さん
ホンモノのロッタ、子豚風なんでヨダレものですよぉ。
ほっぺも落ちるってもんです!(ダイエットの成果なし、泣)

勿論、色んな事情で愛犬を手放さなければならない人も
いると思います。うちだって今後何があるかわからないし。
でも「手放さずに暮らせる方法」を考えるのが当然よね?
この飼い主は、そう考えたとは思えないんですよ。
ちゃんと犬のことを考えて飼っていた人なら、
子供が怖がるって理由で真夏のベランダに出さないよね。

さとちゃんがこの子を見つけてくれたのが
せめてもの救いです。
ホント、おもちゃ感覚で飼う人が多過ぎて悲しい。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://lotta9745.blog54.fc2.com/tb.php/365-684d4588
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。