スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
愛犬を大切にする姿勢、見習わなきゃ。
お友達わんこのやまもとさんが急病で手術した(泣)
元気な姿を見るまでは安心出来ず、ココに書くのもどうしようかと思った。
でも今日、元気なやまもとさんに会えたので書くことにした。
飼い主のよしこちゃん(仮名)も、皆に病気の事を知って欲しいと
思っているだろうから(だよね?)

やまもとさんを襲った病気は胃捻転
早期発見し、すぐ開腹手術をしないと助からない病気だそうだ。
しかし、その兆候がわかりにくいらしい。
やまもとさんがいつもと違う点は、寝方とヨダレ。
たったコレだけで、よしこちゃんは「なにかおかしい」と気づいた。
腹部がほんの少し膨れていたコトと、やまもとさんが胃の中のガスを
出そうとしていたので「胃捻転かも」と思ったらしい。
幸い、超早期発見だったコトと、やまもとさんの生命力の強さで無事手術は終了。
普通は開腹しているのでエリザベスカラーは必要だろうが、
カラーをつけるとやまもとさんが「しょんぼり」してしまうとのコトで
カラーなしで退院したらしい(笑)


病気の原因は不明。予防としてよく言われている事は、

 ■食事をがっついて食べさせない
 ■食後に大量の水を飲ませない
 ■食後に運動させない
 ■ストレスをかけない

らしい。まぁ、当たり前のことだけどね。
ささみジャーキー1本を食べるのに1週間かかるやまもとさん。
食事前に「おすわり」「おて」などさせていると、
「もぉ~、じゃあいらないよぉ」と食べないで逃げるやまもとさん。
とにかく食事をがっつく子ではないのだ。
結局原因不明なのだが、飼い主よしこちゃんの推測は、

「数日前に蛇に噛まれたのがストレスになった可能性がある」

だそうだ。うーむ、確かに。
よしこちゃんも「やまもとさんの叫び声を初めて聞いた」って程、
噛まれた時はパニックだったらしい。

まだ抜糸前だというのに恐るべき回復力のやまもとさん。
今日バッタリ会ったのだが、「よしこちゃーん」と
遠くから呼びかけたアタシに気づいたやまもとさん、
早足で駆け寄って来た(泣)

 あんた、ぽんぽん痛くないのか??

多少痩せたものの、術後とは思えない動き(笑)
いつも通り、アタシにスリスリすりよるやまもと。
犬のクセに甘え方が猫なのだ。
可愛いけど力が強いので踏ん張ってないと倒されるのだ(笑)
「蛇やら病気やら、災難だったねぇ」というと、
飼い主よしこちゃんはこう言った。

「やまもとさん、人間でいえば42歳のおじさん。厄年だからねぇ・・」

その呑気な口調、さすがやまもとさんの飼い主ですな。



*やまもとさんの話を聞き、前から買いたいと思っていた医学百科を購入。



やまもとさん、抜糸が終わって落ち着いたら遊び行くよ。
その際はココでブログデビューなんで、一張羅(柔道着)着用でね(笑)
柔道着が似合うワンコ、やまもとさんしか知りませんし、
愛犬に柔道着を買う飼い主、よしこちゃんしか知りません。

元気なやまもとさんがココに登場するのを皆待っててね!!
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ ペット … かわいい♪コーギー ]
08/21 22:48 | 健康管理 | CM:22 | TB:0
やまもとさん良かったね~
やっぱり一番大事な事は、早く異常に気付いてあげる事だって実感。
ワンコは痛みや不調を自分では訴えられないからね。

柔道着を着たやまもとさん、是非とも拝見したいデス♪

この本ウチにも常備してる~
こういう本が欲しかったので、発売前から予約して購入したわ。
メルが元気のない時には毎回お世話になってます。

アタシもよしこちゃんを見習わなくっちゃ!
やまもとさん・・前に蛇に噛まれた・・とゆう話で、覚えていたのですが、大変だったのですね(>_<。)回復にむかっている様で安心しました(*⌒▽⌒*)今回紹介してあった医学百科!!初めて知ったので探してみようと思ってます!柔道着での登場楽しみにしてます(*≧m≦*)
(余談ですが、私・先日ムカデにやられました(*`Д´))
やまもとさん 胃捻転って想像しただけで
痛いんですが。人間もガス溜まると半端なく痛いじゃない。
ストレス恐るべし、ガス抜きガス抜きぷしゅ~ってね。

うちはその本当たったから良かったよ(笑)
でもよしこちゃん凄いわ。
なんでそれだけでわかったの。やっぱ日頃の観察かしら。
観察と言えばさっき、きなこみたら首の後ろが
黄色くなっていて変だな~と思ったら
コスモスの花粉で染まってた(笑)
さっき散歩の時に首突っ込んでたわ。

結局はすべて飼い主が何でも見付けたりするしかないんで超早期発見は飼い主がすばらしかったんでしょうね。
ちょっと何時もと違くてもこれ位ならもうちょっと様子見てみよう、とかかなり判断は人それぞれ違うはず、
原因が分からないけど何でも病院とかってストレスとかで片つけ様とするけどね。とにかく直れば何でも良いけどこれからの対処方法が今一分からないです。
ストレスなんて犬や人間にとっても自分しか分からないんでしょうから。
とにかく良くなって良かったです。
先日も思ったけれど、よしこちゃんすばらしい~!
やまもとさんも機転の効く飼い主に恵まれて、
早期発見で大事に至らずによかったね~☆

そんな話も聞いていておっかな~い!と思っていたら…
昨日いっくん、蛇に咬まれました(涙)
獣医さんに抱えて走って、昨夜一晩様子を見ていたけれど
幸いに毒蛇ではなかったみたいです。
でも毛を剃られた顔の咬傷が痛々しい(大涙)
咬まれたほうは腫れているので、右から見るとまん丸!
おじ~顔じゃないよ。 幼顔になってるよ(^_^;)

時も時なので、ポチッとな~!
でも高いよね(汗)
▼メル母さん
ホント、無事回復してくれて良かったよ~~~。
常にやまもとさんを観察しているからこそ
異常に気づいたんだもんね。尊敬しちゃうわ・・

この本、意外とお高いのでずっと躊躇してたんだよ~
でも評判いいし、多少の勉強はした方がいいかと
思ってさ。
何でもかんでもすぐ病院ってのも考えものだしね!

柔道着(あまり強そうではナイ)のやまもとさん、
笑えるから楽しみにしててねん。


▼ろん姉たんサン
ムカデ・・(涙)大丈夫でしょうか?

やまもとさん、今年はヘビやら病気やらで災難続き。
でもどっちも飼い主が知識があったのと
素早い対応で大事に至らずに済み良かったデス。
この本、専門的なコトも出てますが、読みやすいですよ。


▼ダイズさん
やまもとさん、普段は横になって寝るらしいんだけど、
この日(夜間)はフセの体勢でべちゃーって
寝てたんだって。ヨダレも垂れてたっていうけど、
フツーなら「暑いのかな?」程度にしか思わないよね。
腹部の膨らみも、病院の先生ですら「よく気づきましたね!」って驚いたらしいから、ホントに観察眼がすごいよね。

きなこの首、きっとこれから七色に変わるんだよww
ピンクのプードルみたいにさ(笑)


▼なる父さん
やっぱり飼い主の観察眼が大切だなーとしみじみ。
やまもとさんの場合、胃の中に溜まったガス抜きを
すれば数時間は時間が稼げるらしいので、
応急処置も必要だったみたい。
やまもとさんは自力でガス抜きが出来たけど、
出来ない子は飼い主が手伝わないと危険なんだって。
捻転してから数時間で亡くなってしまう病気なので、
早期発見以外、助かる道がなかったみたい。
私なら気づかないから「様子をみよう」ってなってる・・
ホント、無事でよかったよ~~


▼おじゃみサン
いっく~~~~ん(涙)
なんてヤツだ、じい様の顔に噛み付くなんてぇ!!
でも大事に至らず、良かったわ~。
はやく傷口が治るといいね。(でもちょっと見たい)
お大事に!!

よしこちゃんは専門的なコトを勉強してた人なんで
今回のように早期発見出来たみたい。
普通なら「寝方が違う」くらいじゃ、気がつかないよ。
私も少しくらい勉強しなきゃって改めて思ったわ。
やまもとさんよかったですね!!
よしこちゃんってすごいですね~
もっと観察しないとダメですね
私もこの本買おうかな・・・

 ■食事をがっついて食べさせない
 ■食後に大量の水を飲ませない
 ■食後に運動させない
 ■ストレスをかけない

ですね!!
てつ食事がっついて食べるんだよね(-_-;)
シーナ大量に水飲むんだよね・・・
ストレス・・・どうかな・・・

とにかく気をつけていこうと思いました!!
よしこちゃんを見習わなくちゃっ
よしこさんの観察力がすばらしい。
厄年といってのけるあたりが、威風堂々。
山本さんの回復力もすばらしい。

野生の証明?

柔道着の元気な姿を拝見したいです!

やまもとさん、無事退院よかったです
元気な柔道着姿楽しみにしております

よしこさん素晴らしい方ですね
見習わなくては。。。
やまもとさん、良かったですね!!!よしこちゃんスゴイですっ!!愛ですね~(人´ω`*)
ちょっとした変化でも気付けるって絶対スゴイ!!
マイペースなやまもとさんには相当のストレスになってしまったのですかね(´・ω・`)?でも、ホント良かった。うん。
やまもとさんとよしこちゃんの絆は素晴らしいですっ☆

柔道着!?やまもとさんの柔道着姿みたいです~♪早く元気な姿が見れますよ~に(*^ω^)

難しそうな本だけど、makiさんが読んで万が一万が一万が一、ロッタ姫に何かあった時、役立つといいですね♪
でも、役立つとかの前に健康体なロッタ姫でいてもらわねばですねっ(^◇^)
ロッタちゃん、今まであたしが見てきたコギちゃんで1番美人さんだと思いますっ(ノД`*)本物見たら、倒れちゃう(笑)
みんなも書いてるけど、よしこちゃんスゴイね~♪
やまもとさん、良い飼い主さんで良かったね!!
胃捻転の怖さは、先輩達から聞いてたけど
ホントに命に関わるからね~。

どらも上の4点では「ガツガツ食べる」にだけ
当てはまるけど、ゴハンを食べてる時は一応声をかけて
見ているようにしてるのよ~。

過程(笑)の医学、買ったのね~。以外とデカイでしょ(笑)
読み応えありっ。勉強になるよぅ♪
でも、毎日の変化を見逃さないのが一番のポイントだね!
飼い主さんが素晴らしい対応されて、やまもとさん(ワンちゃんの名前ですよね?)の命が助かって本当によかったです。
無事に退院できて本当に何よりでした。

どれだけ気をつけていても病気や怪我は突然襲ってくるものだから
普段どれだけ愛犬を見ているかで非常時に対応出来るか出来ないか決まりますよね。

もう一度、リリィの普段をよく観察しておかねばと思いました。
うちのリリィ、ご飯をガツガツ食べた後、ヘソ天になってウネウネしやがるんです。
いつも、止めれ~と叫んでいる私なのでした。(涙)

リンクされていた医学本、とても良さそうですね。
病気は知らなかったでは済まされないので、私も購入します。
良い本を紹介してくださってありがとうございます。
胃捻転で助かる犬珍しいのに良かったね!
でもストレスで胃捻転って初めて聞いたよ。
我が家も妃鶴は胃捻転を起こしやすい体型なので
かなり気を使ってるけどストレスって解かり辛いね。
きおつけよっと。
▼さとちゃん
よしこちゃんはすごーく愛犬を大事にするんです。
犬の性質をよく理解しているからね~
今日もやまもとさんに会ったけど、元気だった♪

一般的には中型、大型犬がかかりやすい病気と言われてる
らしいけど、よしこちゃんが聞いた話だと
ビーグルやダックスもなったらしいので、
大きさは限定できないみたい。
お互い気を付けようね~


▼はなこmamaさん
山本サン、病み上がりとは思えない動きでした。
今日は散歩途中に我が家に寄ってくれたんだけど、
ガシガシ階段登って来たので驚きデスww

四国犬、野生の血が濃いね。
よしこちゃんもその辺わかってて、
ちゃんと四国犬の暮らしやすい環境で育ててるしね。

はやく柔道着の山本サンと遊ばなきゃ~


▼ごっつあんさん
私も元気なやまもとさんに会えて安心しました。
よしこちゃんは唯一近所で仲良くしてもらってる
大切なお友達。
犬に関しては知識が豊富なので見習いたいです。


▼なちさん
ついさっきまで元気だった犬が突然かかる病気なので、
よしこちゃんの観察力がすごかったんでしょうね。
やまもとさん、幸せ者よね。
よしこちゃんとやまもとさんの絆は相当なモノだと
思います・・。
が。
実はやまもとさん、パパが大好きなのだww

こんな本にお世話になりたくないけど、
やっぱり知識はあった方がいいもんね。
ちまちま勉強するとします。


▼かばみー♪さん
胃捻転って病気があるって、今回初めて知ったの。
しかも助かる確率が異常に低い(泣)
やまもとさんはよしこちゃんが飼い主だったから
助かったんだと思うわ。
本人は抜糸前なのにフツーに散歩してるけどww

過程の医学、思ったより読みやすくて
ただいま勉強中。
私もさぼりがちだった毎晩の触診をまた開始したわ~


▼キチさん。
やまもとさん(四国犬、♂、おじさん)が今元気なのは、
よしこちゃんが飼い主だったからだと思います。
痛みでヒンヒン鳴いたりウロウロする子なら飼い主も
気づくだろうけど、やまもとさんは痛いお腹をかばい、
じーっと動かないで静かにしていたそうです(泣)
それでも異常に気づくよしこちゃん、飼い主の鏡!!

ロッタもご飯食べ終わってすぐ、ボール投げれ~って
催促すんですよ・・・。
無視すると1人で大暴れ。お互いやめさせたいですな。

医学本、活字が苦手なアタシでも読みやすいです。
ちょっと高いけど、買う価値はあると思いますよ~
▼ご。
殆どの飼い主が気づかないと思うよ・・。
よしこちゃんはすごく犬を大事にしているから、
だからやまもとさんは助かったんだと思う。
しかもね、他の臓器は殆ど無事だったんだって。
あ、やまもとってあだ名だからねww

ドーベルもかかりやすいから気をつけてね!
今は再発を防ぐ為にねじれないよう処置することが
出来るんだって。すごいよね~
引越し作業に忙殺(?)されて、アチコチ不義理の読み逃げ!
ようよう新居での生活が始まりました。
まだ片付かずとっ散らかってはおりますが、
お時間がありましたら、遊びに来てくださいませ。

★ってブログのことですけどね~(笑)
新居は 
http://ikkunwan.blog85.fc2.com/になります。
お手数をおかけいたしますがどうぞヨロシク(^∧^)


一斉にこんなメールを送信してご挨拶する予定が
昨夜睡魔に勝てず、あえなく沈没●~*
すでにコメントいただいていますね(汗)
▼おじゃみさん
みたみた。
唐草模様が似合い過ぎてて夫婦で笑ったトコww
しかし初日っから「丸顔いっくん」登場。
さすがだねー。
リンク追加すんね♪
みなさん、ほんとにありがとうございます。
本日、無事抜糸というものをしてきました。
抜糸って恐ろしいですね。怖くて怖くて診察台の上で
震えてしまいました、、、(←実話)

男42才。厄年。みなさん、気をつけましょうね。
▼やまもとさん
やまもとさん、ションボリしたりブルブルしたり
忙しいですね。
無事抜糸が終わって安心しました。
3日連続散歩で会えたので嬉しかったです。
あ、やまも父さんに「またロッティと走ってね」と
伝えて下さい。
うわぁぁ、大型犬に多いって聞いてたので、あんまり
ウチには関係ないかな?と思ってたけど‥‥(汗)
毒蛇に噛まれたことによるストレス、十分に考えられそう‥‥。
やっぱり、毒蛇は怖いですね、千葉県民は心しないと。
なにはともあれ早期発見で良かったですね、やまもとさん!
抜糸も済んで、元気に走りまわれる日も近いでしょう!
良かった、良かった。

うちのおっさんも厄年かもう?
でも毎日へそ天で寝てるよ。(涙)最近ちょっと
中年肥り気味。獣医さんに「犬も年をとると代謝が落ちる
からねぇ‥。」別の意味でちょっとマズイかも。
やまもとさん・・大変なことになっとったですね(;_;。
でも、よしこさんのすばらしい観察眼のおかげで早めに治療できて、おかげでひどくならずに良かったです。
胃捻転て、想像しただけで痛そう・・・やまもとさん、ヘビに続いての災難だったけど、頑張ったんですね。
さすが日本男児、高倉健なみの忍耐強さで乗り切って、えらいなあ(*^_^*)。
抜糸も無事に終わったとのことで、一安心ですね♪

やまもとさんのおちゃめな柔道着姿、楽しみにしてます!
▼kumaさん
よしこちゃんが聞いた話だと、
ダックスもビーグルも胃捻転で手術したそうです。
中・大型犬に限ったコトじゃないみたいですね~。
よしこちゃんも「やまもとさんも年とったからな」って
言ってました。人間同様、年齢と共に体のアチコチに
悪いトコが出て来るのかもですね。

ティムおじさん、メタボな体型(笑)?
コギってフツーでも「太ってるわねぇ」って
言われちゃうしね。
厄年、気をつけてね!!


▼モモ母さん
やまもとさん、よしこちゃんに飼われていたから
助かったんだと思いますよ。
普通、気づかないと思う(泣)
抜糸も済み、普通にお散歩してました~♪

偏見かもしれないけど、やっぱり純血の日本犬は
強いなぁと感じましたよ。
ま、やまもとさんの場合は「痛さに鈍い」って
可能性もありますが(笑)
言っちゃいましたね、高倉健って・・
よしこちゃんが調子に乗るのでその発言はNGですww
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://lotta9745.blog54.fc2.com/tb.php/342-e36d6b90
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。