スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
動物病院のアレコレ
たとえ裸族でも、毛皮をまとった犬にとっちゃ、夏の暑さは強敵らしい。
先週、フロントラインの為に病院へ行くと、

 「軽い外耳炎ですね」

と診断された。



点耳薬を処方されたものの、これが曲者。
ビビりのロッタにとっては、いきなり耳の中に冷たい水が
侵入するのが、怖くて仕方ない。
大暴れするので、まともに薬が入らない。

そして今日、耳の経過を見てもらうとともに、
先日より目立ちだした湿疹を診察してもらいに行った。

 外耳炎も治っていないし、湿疹も全身に出ている。

夏は、外耳炎や湿疹に悩まされるワンコ達が多いらしい。
予防として薬用シャンプーと、飲み薬が処方される。

DSC01867.jpg

点耳薬はナシ。
耳を診察するのにロッタが大暴れした為、
薬を入れるのは難しいとのドクター判断。

ここの病院は、お散歩仲間から教えてもらった病院。
評判もよく、腕もいいらしい。
・・・でも、ちょっと気になるんですよね、あたしゃ。
********************

薬袋がピングーだったりするのも可愛いケド、
問診票の性別欄が「男の子・女の子」なのもいいケド、

 それよりもさ!

怖がって怯えている犬がいるんだから、
声くらい掛けて診察しろよ!
いきなり羽交い締めにされ、
ライトで照らされたら、
人間だって怖いだろうがっ!

・・・と、飼い主としちゃ思うわけよ。

アタシが引っ越す前に行っていた病院のドクターは、
「獣医って、小児科の先生と同じなんだよ」と言ってたよ。
病院=怖いトコロと認識されないよう、
声を掛け、撫でて、犬の不安を取り除きながら診察するんだって。

怖がるロッタに声を掛けていると、

 「ママさんは声を掛けないで、後ろに行って下さい」

と一言。
唖然とするアタシを無視し、
助手はロッタを押さえつけ、マズルを強く握る。
それでもロッタが暴れるのをやめないので、
ドクターは点耳薬を断念。

 なんなの、このやり方・・。

「点耳薬は無理なので、飲み薬にしましょう。」

あの暴れ方を見れば、最初っから無理なのはわかると思うけど?
無駄に怯えさせ、暴れさせ、最終的には飲み薬?
外見だけ小児科気取ってても、意味ないじゃんよ。

 薬袋なんて何でもいいんだよ。
 動物なんだから、オス・メスでいいんだよ。
 それよりも、もっと大切なコトがあるだろうがっ!

確かに人間並みに管理され、昔とは比べ物にならない程、
動物病院も進歩している。
おかげで長生きできるペットが増えた。
・・・でも、あたしはあんなやり方は認めない。

ロッタが病院へ行かなくていいように、
健康管理を徹底するしかない。
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ ペット … かわいい♪コーギー ]
08/25 13:22 | 健康管理 | CM:18 | TB:0
ロッタ可哀想に・・・
お散歩仲間さんには申し訳ないけど・・・
何じゃその病院!!
ワタシもそういう経験あるから
そういう獣医はすげ~腹が立つ
「貴方ホントに動物好きなの?」
って感じるともう駄目
敏感な飼い主はそう思うんじゃない?
無言で強制的に行う事は良くないよ
しかも飼い主が声を掛けるのがダメなんて
信じらんない
あームカムカしてきた


何よりも早くロッタが良くなります様に

大憤慨です!!怒
私も全く同じことを獣医にされました。
ブログでも書きましたが、
声かけもせず、いきなり羽交い締めにし、抵抗したら
首根っこを持ち上げ宙ぶらりんのまま叱咤する。
最悪です。とっても憤慨です。
私なら、もうその病院へは行きません。

たとえ犬でも、感情はあるし、
何より、暴れるのは自己防衛の証拠。
そんなのも分からない人に獣医になる資格なんてない!!!

makiさん、ロッタちゃんをほめてあげてください。
しっかり自己防衛できたんですから。
早く良くなることを祈ってます!!!
偶然なんだけど、きなこも外耳炎で通院中なの。
そこの先生は名前呼びながら励ましてくれるんだよ。
マズルなんて絶対つかまないし初診できなこが
ちょっと臆病なの気付いてくれて。
おかげで今回は少し大人しく治療させてた。


まぁ地域に数多く病院があるから
評判落ちると大変だからかもしれないが
スタッフの人も優しい。

ロッタ大変だったね。なんで声かけたらダメなのかしら。
私はずっと機嫌取りながらそばにいたけど。
先生と看護士さんと三人で
「もう終わるよ~大丈夫だよ~良い子だね~」の合唱(笑)

炎症には生姜がいいらしいから(by Dr.須崎)
少しすりおろしてごはんに混ぜてるよ。
効くのかなぁちょっと半信半疑。
抗生物質同じの処方されてるわ。
外耳炎の原因が特定出来ないのも気になる。
湿気やオヤツくらいかなぁって感じ。

お互い娘のために頑張ろうね。




全くふざけた病院ですね。家がいってる所もダイズさんとこといっしょな感じですね。黙ってると声掛けて下さい、って。やっぱりブームになるといろんな所、でてきますよね。楽しい食事が10分未満ですか、寂しいですね。makiさんの所書き込む時自分の名前とかホームページ一々書かなくていいから楽ですね。まあ、書いても大して変わらないけど。でも1文字でも面倒臭いです。
ほらほら我が家のすっごい近くにある病院!
先生が犬嫌いなの!(笑)
昔ハスキーに噛まれちゃってそれから犬に触らないらしい。
葵がケンネルコフで始めていったとき熱も計らないし
さわりもしなかった!!(笑)もう行かない!
でもそこ、羽交い絞めにするだけ偉いかも(笑)
そこは犬友達には不評で犬飼ってる人はほとんど行かないんだけどね。
我が家が行く病院は何人か先生が居てみんな優しい先生だよ。いちお飼い主が羽交い絞めにして駄目なら変わるって感じ。
前にあまりの葵の暴れように先生にかわり、頭ナデナデしてたらパニックしてあたしを噛んだ!
でも自分のやった行動に葵が我に返りおとなしく「爪を切らせた」(笑)
基本は飼い主がやりたいよね!
なんか・・私も皆さんと同意見です。なんじゃぁ?????
って感じですね。
もちょっと飼い主にそった病院であってほしい。
獣医さんは、他にないの?

ウチもチビのころに外耳炎はやりましたよ。
点耳薬もやりました。
初めは大暴れでしたよ。夫と二人がかりで
二人で声をかけながら・・いい子だね~を連呼。
さらに、終わったらごほうびにして・・
立ち耳だけど、水とか入りやすいので、
外耳炎はやりやすいって獣医さんが言ってました。
涼しくなるころには、よくなりましたよ

ロッタちゃん、はやくよくなるといいね。
う~ん、ロッタちゃんかわいそうだよ。
怖くないなんてことないもんね!!

れおんも最初、お友達から教えてもらった行列のできる動物病院に行ったのよ。まぁ、そこそこやさしい先生で丁寧だったけど、相性合わなかったな。保健所への登録をどうすればいいかわからなくて、電話した時、お休みだったらしいのね、そんな時に電話した私が悪いかもしれないけど、すごく対応が悪い!電話って見えないから余計にいろいろ勘ぐることも多くて・・・二度と行かなかったよ。
病院は、3ヵ所目です。
今の先生は、わんこにとてもやさしい。お陰でれおんは、1ヶ月以上になった通院も「ルンルン♪」入ってました。最近は、体重もじっとして計れるようになったしね。

makiさんとの相性もあるし、やっぱりロッタちゃんとの相性も大事だからね、もう少し病院探してみたら?
うちは、アニコムに入ったからたまたま提携している所とバッチリだったんだけどね。

ロッタちゃん、早く良くなるといいね!(^^)!
▼姫ちゃん
ホント、何で飼い主が声掛けたらダメなの?って
すごい疑問に思ったよ!
今日は研修医のような奴も立ってて、
狭い診察室、かなりの圧迫感でさ。
もぉ、連れて帰る時、涙出たよ~、可哀想で。
動物の気持ちなんて、全然気にしてない感じ!

ロッタの治癒力にかけてみるわ~


▼ry*さん
力任せでチビ犬を押さえつけて診察するなんて、
獣医とは思えないでしょ?
最後の最後まで、一声も掛けないのよ、
獣医も助手も。
「ママさんは押さえないでいいです」って
言われたけど、可哀想だから後ろから
お尻を撫でてたの(涙)

もちろん、もう二度と行きません。


▼ダイズさん
きなこの病院、いいねぇ~、行きたいよ(笑)
怖くて高い診察台から飛び降りようとするのよ~。
ホント可哀想な事をしたと後悔の嵐・・。

きなこの外耳炎も長引いてるねぇ。
生姜か、うちも混ぜてみようっと。
でもうちの場合、水に入ったりしてるから
治りが遅くても仕方ないかも(汗)

早く治してあげたいね~


▼なると父さん
ふざけてるでしょ!
こんなトコが何で人気あるのかわからないわっ。
確かにブームだから、客取る為に色々と手を尽くして
いるんだろうけど・・、基本的な事が間違ってるし。

うちのキャンプ(ってか野宿)、引かないでね(笑)


▼ご。
へ~、動物病院なのに犬嫌いって、意味ないじゃん!
そんなトコ、誰も寄り付かないよね(笑)
やっぱり評判だけじゃダメだね。
病院ジプシーになりそうだよ・・。
ここは診察室に入った段階で、飼い主から助手に
主導権が移行されんのよ。
ヘタすると「ママさんは腰掛けてて下さい」だし。
安心させようと撫でてると、助手が
「僕が持ってますので結構です!」って態度で
ズイズイ出てくるし(怒)

二度と行かない上、散歩仲間にも教えるわ!


▼ぷりりんさん
ぷり君も外耳炎経験者ですか~。
やっぱり夏はジメジメしててダメみたいですね。
うちは水にも入れちゃうし、どうしても治りが遅くて。
と言っても、特に耳を掻くのが多いとも思えず・・。
そんな獣医だから、診察にも疑問を持ってしまう(笑)

喋れない動物相手なんだから、
もう少し気を使って欲しいですよね。


▼はせどんサン
3カ所目でいい病院に巡り会えて、良かったね~。
うちは2カ所目です。
最初の病院、ドクターはいい人なんだけど、
病院自体が不衛生で(笑)
避妊手術して入院させるのに、あの汚いトコは
ちょっとなぁ~と思い、転院したんだけど(怒)!

ワンコもだけど、飼い主との相性も重要だもんね。
最初の病院に戻るか、もうちょっと探してみます。
うーん、いきなり羽交い締めですかー。
なんだかそういう病院って嫌だね。
コーギーって、なんとなーく「暴れる」犬種として
認識されているようで、接種の時とか身柄を確保する(?笑)
助手が出てくる場合が多いみたいだけど…。
ウチの場合は助手のお姉さんに抱きかかえられると
うっとり(?)してる呑気者だから、いつの頃からか、
助手の出番は無くなりましたが。(笑)
この間は先生に肩を揉んでもらって診療台の上で
寛いでたわよ、全く。先生も「ココが気持いいらしいね。」
って笑ってたけど。

きっと、makiさんがその先生を信用してないから、
それがロッタさんにも伝わって、余計に暴れて
いるのではないかなぁ。
やっぱり、何も残る理由が無いんだったら、病院を
変えたほうがイイかも…。疑問に思ったら、即、
変えちゃえ、変えちゃえ。(笑)
ウチは最初、犬種さえわからない、ジジィ獣医に診て
貰っていたんだけど、やはり納得のいかない診断に
業を煮やし変えました。
現在の病院はかれこれもう4年になるので、今までの
カルテと比較しながら診断して貰えてなかなか良い感じよ~。

コギに外耳炎、つきものだから。耳大きいし。(?)
洗浄で済む様な軽い症状のものでも飲み薬処方されてたら、
なんだか不安じゃない…?ってそんなことばっかり
言ってちゃいけないね、ロッタさん、早く治りますように。
偶然ですがラテも湿疹が出てきて
先日、近所の動物病院に受診してきました。
診断名は脂漏性湿疹でした。(T-T)
とりあえずひどい所だけバリカンで剃られ河童になっています(笑)
病院はまだ一ヶ所しか行ってませんけど、
私よりラテの大のお気に入りで
避妊手術をしても注射をしても何をされても
短い尻尾をフリフリして通っています。
散歩で前を通るだけで用もないのにドアの前で立ち止まります。

病院は人間と同じで疑問や不信感があるときは、
無理せず替えていいと思います。
薬だけで治るならいいけど信頼関係も大切だと思います。
お互い早く治るといいですね。

ロッタ、外耳炎になっちゃったの? 大丈夫かな。。。
しかし、本当になんて医者なのかしら!!!
ママさんは後ろへ行け。。。という所で激怒!!!
信じられないよ~?
モモゆずの通っている病院は、やはり散歩途中で教えてもらったの。
獣医さんは皆女性。。。(私、じーさん苦手なのよ)
そして私もしっかりモモゆずを抱いてますよ。
医者と飼い主と一緒になって診察している感じで
満足してます。
ゆずだけの診察の時でも、モモまで自ら診察室に入って行く位お気に入りの場所みたいです。
先生も一杯名前を呼んでくれて、
一杯ナデナデしてくれるので、
見ている私も嬉しくなっちゃいます。

という訳なので、ロッタの話は信じられないのよ。
口コミもそうだけど、相性が第一だと思います。
↑同様、makiさんの気持ちがストレートに
ロッタに伝わったのかもしれないわね。
色々と病院は探してみる方がいいカモ。。。
早く治るといいですね。
うーん。
なぜ、お散歩仲間は薦めてきたんだろうか?
マージン入るのか?
ショップがお客に病院を紹介すると
マージンが入るということも
あるとかないとか、、、、、。
まずはmakiさんが安心できるところを探すのが
いいだろうねえ~。
見立てや腕もかなりちがうようですし。
信用商売ですよね、医者も。

たしかにうちの主治医もコギは気をつけているそうです。
なじぇなら、かしこいから!←ポイント高し。
えへん!


うわぁ、大変だったねえ。
そうそう、周りの評判って結構アテにならないよね(笑)
やっぱ人によって合う合わない違うもんね。
小児科だと基本は親がやるけどね(笑)
王子のアレルギー検査のための採血の時
あたしが羽交い絞めにした(笑)
でもまぁ王子は注射とか診察とか、薬飲むの好きだから
そんなに小児科で困ったことはなかったけど…

ロッタッタ早く直るといいねえ。
そしていい病院が見つかるといいね。
▼Kumaさん
ロッタだからなのか、つねに助手がいるよ。
でも暴れたのは今回が初めて。
前回、耳に薬を入れられたのを思い出したのね(涙)
私の不信感を察知したのね~。

あんな対応されるなんて、可哀想すぎ。
私の責任で可哀想な事しちゃったよ(涙)
いい病院を探すわ~。

耳洗浄が出来ないから、湿疹&外耳炎を抑える薬を
処方されたのよ~。なるべく薬は飲ませたくないのにっ

おじさん、いい子だねぇ。
ロッタもいい先生に巡り会えれば、いい子にできるかしら。


▼Latteママさん
ラテちゃんも湿疹~? 河童~(笑)?
可哀想よね、毛皮あるから蒸れるし・・。
いい病院に巡り会えて羨ましいよぅ。

うちはそこの病院は数回行ってるんだけど、
待合室にワンコがいっぱいいるから、
それ目当てで喜んで入るけど、
昨日は初めて診察室入室を拒んだよ・・(涙)

湿疹、涼しくなるとだいぶ違うみたいね。
早く治って欲しいよね~、お大事に!


▼モモゆずママさん
みんな、いい病院に巡り会えてるのね~。
ここで書いてハッキリ確信を持ったわ!

 あの病院は最悪!!

皆、何でオススメするのかわからないよ(怒)
私は事実をお散歩仲間に流すわ~。
臆病な子だと、トラウマになること間違いなしだもん。

名前も呼ばない、声も掛けない、撫でない
くだらねぇ3ナイ運動されたわ(怒)!!


▼はなこmamaさん
教えてくれた人も、他の人から勧められて行ったらしい。
で、親切で丁寧なんでオススメされたんだけど・・。
確かにね、フロントラインの度に健康診断(簡単な)も
やってくれるし、早期発見にはなると思うんだけど・・。
治しゃいい!ってもんじゃナイよね~。

アタシとの相性が合わないトコへ
愛犬を連れて行くのはおかしいもんね。
湿疹の様子を見て、薬もストップする予定~。

コギ、要注意なのか~。愛想イイのにねぇ。


▼ちょこちゃん
本当!周囲の評判って当てにならないよ。
「ヤブ」ってのは当てになるけどさ、
「いいよ~」っていうの、当てにならない(笑)

動物病院も小児科のように
母親(飼い主)に任せてほしいよ~。
我が子の事、一番わかっているのは自分たちだしさ。
この病院がヘンなのよ!
ロッタに申し訳ないよぅ~~(涙)

王子、ちっくん好きなの? ヘンな子~(爆)!!
わたし、大人だけどだいっきらいっ!!
あらぁ。。。makiさん。。。
私も実はこういう経験をこの間したばかりなんですよ!
うちの小僧も耳の中をいじられるのはすごく嫌がるんです
でも、いつも通ってる病院の先生(普段2名いる)は、優しく
声をかけて、身体をなでながら診察してくれるから、耳の中
を診る時も少し身体をよじるくらいなのですが、その日は違
う先生(研修生?お手伝いの先生?)がいたんです
いきなり羽交い絞めで、びっくりしたレオがウガッって言っ
たらいきなり手を引っ込めて「あぶないからカラーします」
って言ってカラーをしてカラーの脇から耳を引っ張りだした
んです。。。
うちの小僧大抵抗しました。。。
あれにはワタシも大抵抗って感じっす!
ホントいろんな先生いますよね。。。
▼ごっつあんサン
あぁ~、レオ君も同じ目にぃぃ(涙)
自分が犬を驚かせておいて、「カラーします」って、
一体何様・・・?
こんな奴ら、獣医の資格を剥奪よ(怒)!!
やっぱり安心できる相手じゃなきゃ、耳なんて触らせない
ですよね。

ロッタは怖くて暴れて、耳を触られまいと
顔をブンブン振ってたらんです。
そしたら助手がいきなりマズル掴んだのよー!
もぉ、ビックリしました、あのやり方・・。
遅くにコメントごめんなさいっm(._.)m
あのねぇ、ウチ隣が獣医さんなのぉ・・・
で、でも遠くの獣医さんに通ってるの・・・はぁ、苦労するわぁ。見つからないように行かなきゃだしぃ~。

で、話は変わりますが、近所のコーギーちゃんも皮膚炎で
悩んでいるらしいんです。
でも、フードとかに無関心なんだわ~。
ロッタちゃんは、何を食べてますか?
差し支えなければ教えてください♪
▼かばみー♪さん
近所だと評判も入りやすいしねぇ・・
気を使うわね(涙)

ロッタさんは最近まで吉岡フードでした。
でもね、便の緩いのが酷くなってきたので、
仔犬の頃に食べていたユーカヌバのパピーに
戻しました。
イマイチ、食いつきが悪いのよねぇ・・、
何だか口臭もするような気が・・・。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://lotta9745.blog54.fc2.com/tb.php/118-8762a14d
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。